--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年08月01日 (金) | Edit |
少し前に訪問者数が60000人を突破しました♪
月に数回しか更新できませんが
たくさんの方に遊びに来ていただけてとっても嬉しいです;;
いつもありがとうございます><

5万人突破の時にちゃんと記念記事書けなかったので
今回こそ書きたいなぁと思っているのですが
今のところどうなるかは未定です(;´∀`)
久しぶりに自分語りもしたいんですけどねw

記念記事のことはまた後で考えるとして…

今回は剣が君の個人ルート感想ラスト!
vita移植も決定し、ドラマCDも発売もあったりと、絶好調な剣が君(゚∀゚)!!!
移植ゲームは新規スチル多数!
オープニングもエンディングも新規収録!
各4つのエンディング全ての後日談あり!という…
とっても豪華な仕様…
追加要素だけでもソフト代余裕で払えますw

しかし、FD発売を期待していたのですが
それより先に移植されるとは…w

とりあえず、来年の春発売予定とのことで
公式動画があがってるのでどうぞ~☆

キャラソンも出るだなんて…!w
侍が歌うのも謎な感じですが
考えたら、ゲーム主題歌が九十九丸と螢コンビだったという(゚∀゚)w

詳しいことは剣が君の公式サイトからどうぞ☆→剣が君 公式サイト

剣が君は個人的にとっても好きな作品なので
vita化することによって、さらにたくさんの方にプレイしてもらえると思うと
なんだか嬉しいです(*´∇`*)
広がれ剣が君の輪!!!!!
そしてFD発売してくれぇぇぇ!!神威と家光さまを攻略させて…!←

…話が逸れましたが
今回はゲーム感想ですw
剣が君感想ラスト!!
私の最萌☆螢くんです。
剣が君

CVはけんぬ♪

王道ツンデレさんで
男らしい所もあり、かわいすぎる所もあり!!
攻略中に一番ニヤニヤしたのは確実に螢ルートでした(゚∀゚)
剣ルート荒エンドはボロ泣きしましたけどw
血塗れ率が一番低いのも螢かなぁ??
縁も血塗れ率は低かったと思いますが
螢ルートは本当に血塗れ拝めなくて…それが少し悲しかったり←

追記でネタバレ含む感想書きますので
よろしければお付き合いください~♪

それではここで一旦区切りますね!
ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪


追記で螢くんについて語りたいと思いますので
ネタバレが大丈夫な方は追記も読んでいただけると嬉しいです^^



ラスト感想!ガシガシ書いて行きますよー!

エンディング攻略順は他キャラ同様
「幸→和→奇→荒」です!
剣が君のラストエンディングが荒エンドだったのは
ちょっと間違いだったかなぁ…と思いましたけどw


螢くんは共通パートの前章からかわいさ爆発してます。
王道ツンデレさんなのでね!
最初はツンツンなんですよ(*´ω`*)
護衛同士でわいわいするのもいいと思ってないですし
香夜ちゃんに対しても厳しくて、苦手だと思われてるという…。
でも、厳しいのは香夜ちゃんのことを心配してるからこそですからねっ!
素直に心配だ~とか言えない螢くん天使。
ツンツンしておいて、ちょっと周りに香夜ちゃんといい感じだと思われると
すーーぐ赤くなっちゃってね!!!!!
もうただの天使w

個人ルートでは
序盤の名前呼びシーンに悶えました(゚∀゚)
自分で「さん」呼びやめさせておいて、呼び捨てされたら赤くなるとかwwww
かわいすぎかwwww
見てるこっちが恥ずかしい!!!w

共通ルート序盤ではツンツンしてた螢くんですが
個別に入ってからは結構デレデレですw
ツン要素どこ??状態w
ただの素直じゃない恥ずかしがり屋さんですwww

御前試合見に来いって言ってきたりね!かわいい!
ここでもすれ違いがあったり
もどかしい思いをたくさんさせられるのですが
螢くんはひったすらにかわいいです。
かわいい以外の言葉ないの???って感じですけど
私の語彙力では他に思いつかなくてw

御前試合の螢VS鈴懸戦
かわいさ部門では鈴懸の勝利でしたけどね(゚∀゚)←
鈴懸はどの個別√で見てもすごいかわいい。あざといw

あと
この螢√で出てくる螢の子分「かむろ」
この子がまたいい仕事するんですよぉぉぉ><
かむろもすっごくかわいい。
螢を兄貴と慕い、香夜ちゃんとくっつけようと頑張る姿は微笑ましすぎて…!

しかし私は
これでかむろも実は香夜ちゃんのことが好きで
兄貴の好きな人だから…と遠慮してるのだとしたら!!!!!
と、紅花スレン√のBADエンド展開みたいなのがあったら最高なのになーと思ってました。
かむろ…ごめんね☆←
ヤンデレかむろ見たかったなー(ぼそっ

話が逸れましたねw
螢くんは香夜ちゃんのこと好きなのがだだ漏れすぎて
ほんとに微笑ましいシーン多いんですよねぇ…。
ばぁちゃんに「うちの孫になってくれれば~」と言われた所とかもね。
香夜ちゃんも螢も天使ですよ。
感想メモに殴り書きで、萌えハゲる(゚∀゚)!!!!!って書いてあるくらい萌えたwww

4章後半で螢の過去が明らかになるのですが
過去話は安定の切なさ;;
螢は過去と同時に正体も明かされるわけですが
ここで語られる話にはとっても考えさせられるものがありました。
少数派はやられるのを黙って見てることしかできないだなんて…
人間側の立場もわかりますけどね。自分と違うものは怖いですし。

螢の話を聞いてなんとも言えない気持ちになりましたが
香夜ちゃんは人間との和解の道を探す!自分は螢の味方だと
自分は離れていかないことを伝えるわけですが
もうほんとにいい子すぎる;;かわいいくていい子とか;;

5章では螢の許嫁も登場します(゚∀゚)
どうせありがちパターンで
螢は許嫁のこと何とも思ってないけど
許嫁側は螢のこと好きなパターンなんだろ??
と思っておりましたw

せっかく香夜ちゃんと螢がいい感じになってきたのに
許嫁登場でそれがまたぐちゃぐちゃになるのかと思うと邪魔で邪魔でw

君√では
許嫁のせいで螢が勝ち進んでいた御前試合を棄権。
試合を見に来ていた香夜ちゃんがおかしいと思って螢の家へ~
まさかの許嫁と抱き合ってる所を見る(゚∀゚)
そしてそれに気付く螢
逃げる香夜ちゃん…
追いかける螢…
という、なんとも王道な展開がw

王道大好きな私としてはとってもおいしかったですw

無事に誤解も解けて、告白シーン!!
とにかくたまらなかったのですが
あなたたち!ここがどこだかわかってるの(゚∀゚)!?!?と思いましたw
本人達は幸せそうだったのでいいですけどw

君√は
螢が香夜ちゃんとの将来のことをしっかりと考えて努力する姿がとってもステキ!
ただ、螢の立場のせいでなかなか簡単に進んでいかない悲しさ;;
自分の正体を明かして、香夜ちゃんのお父様に結婚を申し込みにいくものの
当然受け入れてもらえるはずもなく…

幸エンドでは
父様に無理難題を突きつけられるものの
実彰の協力もあって無事に試練クリア!
もう螢くんかっこよすぎてやばいです。
香夜ちゃんのこと本当に大好きなんだなー;;と思うと
泣けて泣けて(゚∀゚)!w
とってもハッピーなエンディングでかなり甘いですw
螢くんデレデレすぎじゃないか????と思うくらい甘いw

幸せな二人の姿を見られて私も幸せになった幸エンドでした^^

和エンドは幸エンドとはまた違って
なんだか切ない流れです。
香夜ちゃんのお父様の気持ちを考えたら、この流れも当然なのかなーとは思いますけど。
結婚に反対しながらも
娘には好きな人と幸せになってもらいたい…という複雑な父心…!
二人は幸せになれたかもしれないですけど
父様はいつまでも複雑な気持ちのままなんだろうなぁ。と思うと
なんとも言えない気持ちになるエンディングw
とりあえずラストスチルに萌えるw


次は剣√
剣√では御前試合に継続出場で螢がやりたかったことを貫く道。
かむろの正体まで明かされて衝撃を受けると同時に
いい子すぎて、本気で螢と香夜ちゃん取り合えと思ったことを反省w

剣√の螢の告白の仕方は君√よりニヤニヤw
かわいすぎるwww
ベタな流れの会話にもニヤニヤwww
この二人のイチャイチャシーンはほんとにニヤニヤしながら見てましたw
二人ともかわいい(;∀;)

奇エンド
御前試合決勝。相手はまさかの実彰。
ここは何よりも、ハバキちゃんですよ!!!!!!
螢√だということも忘れて
ハバキちゃんが気になって仕方なかったです;;
実彰も何もコメントしないし!!それでいいのか;;

終わり方はとってもキレイです。君√の和エンドより
とーっても幸せな終わり方!
花嫁行列メンバー集合で小芝居みたいな流れもかわいいw
鈴懸天使←

荒エンドは奇√と打って変わって壮絶な終わり方。
とっても悲しくて報われないエンディング;;
ぼんやりした意識の中で香夜ちゃんに想いを伝える螢が切なくて切なくて;;

香夜ちゃんが螢に向けた言葉がさらに涙を誘って
エンディング中号泣でした;;

剣が君のラスト攻略が壮絶な終わり方で
何とも言えない気持ちでタイトル画面に戻りましたw

しかし、コンプスチルがステキだったのでちょっと回復w


萌えて泣けて盛りだくさんな螢√でございました!


なんとか無事に感想書き終わった…w
コンプしたのいつだよwって話ですけど(゚∀゚)

最後にちょっとまとめ記事みたいなのも書きたいので
次で剣が君感想終了となる予定です!!!
…予定は未定なので、書かずに終わるかもですけど(ぼそっ

とーっても楽しいので
未プレイでネタバレ記事を読んでくださった方も
ぜひぜひ実際にプレイしていただきたい作品です!
これからvitaでも発売になりますしねっ♪

それでは!
とーっても長々と書きましたが
この辺りで終わりにしたいと思います!!

最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました♪

★ランキング参加中! ポチっとしてくれると嬉しいです♪★
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。