--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年01月21日 (火) | Edit |
剣が君感想第二弾!

今回はこちら
剣が君
CV置鮎さんの縁でございます!!

この小さいバナーからも滲み出るチャラい雰囲気…w

見た目通りとっても軟派な縁。

うたプリのレンさま大好きですし
チャラ系のキャラは個人的に大好物なワタクシ。

さて…
果たしてこの縁さんも
私の好きなチャラ属性だったのか…どうなのか!w

今回もネタバレ盛りだくさんで
ルート感想書いていきますので
ネタバレ・長文大丈夫!!
という方は続きを読んでくださると嬉しいです~♪

感想の前に拍手のお礼を!
「剣が君 実彰ルート感想!」×4
うたプリAS感想にもいくつか拍手いただいてましたー!

拍手やコメント、ブログ村ポチは本当にブログ更新の励みです;;
ありがとうございます><


それでは!
縁√感想にいきましょう!
ネタバレ満載ですのでお気をつけて!


続きからどうぞ~♪



それではさっそく!

攻略エンディング順は
実彰と同様
「幸→和→奇→荒」です。

縁はどんなチャラ属性なのか…!
と密かに期待していたキャラです。

なので攻略も2人目!
大好きなまえぬの声をじっくり堪能して
ニヤニヤしまくった後の縁さん。


序盤からチャラ具合を見せ付けられ
おぉ…これは相当うざ系のチャラさだ…w
と思いながらも、年上キャラなのにかわいい感じなんだなーと
攻略を進め
所々で真面目な姿も見えてきて

やっぱりギャップ萌えありそう!楽しみ!!と昂ぶる私w

しかしですよ…
所々に真面目トーンが入ってきても
通常が完全にダメ男なんです(゚Д゚)!!!!!

いや、もちろん遊び人になったのにも理由があるんですけど
そういう問題じゃないといいますか…w

途中も最低男ぶりを発揮しすぎてて
なんでこんなにダメ男になってしまったのか
ちゃんとした理由を早く教えてくれないと
途中で攻略投げたくなるんですけど…。
と本気で思いましたw

主人公と一緒に逃げ出した犬を探しに行って
二手に分かれて探してたら
合流した縁は酔っ払って待ち合わせ場所に登場…とか…

それにもちゃんと理由があったのですが
それにしても…
お酒飲む必要性あったの(´Д`)?????と思いましたし。


それでも、重要な裏任務をこなしてる途中だったから
仕方ないことなんだ…
大丈夫…きっとこの先に萌えが待ってるはず…!
と自分を奮い立たせて攻略再開w

夜も剣の力を使いこなすための鍛錬をしてるし
真面目なシーンも出てくるんですよね。
しかしですよ!!!
縁ルートに出てくる
ほかのサブキャラたちの方がかっこいいという現実www

柳生さま・お兄様・そして家光さま
みんなとってもステキでね…!w
縁に振り回されてる柳生さまを見るたびにきゅんとしてましたw


あと、このルートで出てくる螢くんがガチでかっこよすぎて…!!!
早く攻略したい衝動に駆られるwww
序盤で主人公のお店にたまたま入ってきて
花嫁行列ぶりに再会したシーンとか
螢くんのかわいさに萌え転げましたよ。かわいすぎるw

螢くんは何度か登場するのですが
そのたびにステキな一面ばっかりみせてくるものだから…!
もう全然縁に目が行かない!!!←

それでも
かんざし買ってくれるところとか
チャラ男ルートにありがちな
すれ違いもあったりで
盛り上りもありましたけどね(´ω`)

あと
このルートの最大の魅力は身分違いの恋ですよ!!!!

王道ですけど
そんな王道展開こそ萌えるものですし!

ただ縁が正装(?)で登場した時は
思わず笑いました。ごめんなさい←

いいシーンなんですよ!
うすうす感付いてた縁の正体を
本人の口から直接告げられて
好きになってはいけない相手だったんだ…と
自分の気持ちを隠して
縁を突き放す主人公の気持ちを考えると
とっても切ないですし;;

好きだからこそ
突き放したくてもあまり強く出られない感じがまたもどかしかったり。

でも態度変わらず
「姫~」って言いながら主人公に寄って来る縁…
こっちの気持ちも少しは考えてくれよ(゚Д゚)!!!!
と何度も思いましたけどねw

いや、縁も主人公のこと好きなんだろうし
しつこく追いかけてくるのも理由があるのでしょうけども…
でも…
何なの?????って気持ちの方が強くなる不思議w

そうそう。
このあたりでまた螢くん出てくるのですが
これがまたすごいかっこよくて!!!!!
これって螢くんルートだったかしら??と錯覚するレベル。

この後何度もお店に来ては
「姫~」と言い寄ってくる縁…。
このままではダメだと
主人公は縁と距離をとるために
家から少し離れた叔父さんの家でしばらくお世話になるのですが…

縁はそこまで追いかけてくるんですよね!

…これにはちょっときゅんとしました(゚∀゚)
簡単に諦めるような人ではないと思ってましたが
ちゃんと追いかけてきてくれたことは嬉しかったです。

あと
君ルートでは
七重と鼓どっちも死んじゃう流れも
実彰ルートの後だったので衝撃でした…。
しかし柳生さまのかっこよさが異常でね!
違う所で萌えましたw

無事に縁の追っていた事件も解決し
幸END
はい。百姓エンドですね。
いろいろあって失踪していた縁が
香夜ちゃんの所に戻ってくるのですが
人様の家でイチャイチャし始めてね…!
ハラハラしましたwww

江戸から離れて
白河に移住して新しく商売を始める~っていう終わり方。
本人たちは幸せそうなのでね…
まぁいいんですけど
そんなに簡単に立場を捨てられるものなんですかね???
なんだかよくわかんない(´Д`)
ラストのスチルはかわいくて好きです^^
香夜ちゃんが付けてるかんざし縁のだよなぁ~と思いながら
幸せそうな二人見てニヤニヤしましたw

でもきっと縁のいなくなった江戸城はなんだか静かで
ちょっと寂しいんだろうなぁ…。

もう一つの君ルート
和END
こちらは岡っ引きエンドですw

文句を言いながらも面倒をみてる螢がたまらないエンディングですね!←

なんというか
縁の君ルートは
本当にあなたはこれでいいの…??
という感じだったというかw
縁はいいかもしれないけど…うーん。
なんだかどちらもモヤっとする感じでした(・ω・)

幸せそうなのはいいのですけども><

次は剣ルート!
御前試合で天使鈴懸が降臨されてましたね!!!
試合会場で縁を見つけて声をかけるものの
スルーされてしまい
追いかけて突撃して一言。
「つかまえたっ」

(゚Д゚)!?

(゚Д゚)!?!?

あまりのかわいさにフリーズwwww
あざとい。ほんとにあざとい。逢坂くんありがとう←

縁の血塗れ立ち絵も楽しみにしていたのですが
返り血で血塗れになるのではなく
ケガして血塗れ立ち絵出てて
なんか違う!!ってなったりもしたなぁ…w

剣ルートでは縁の過去のお話が聞けますね!
家光さまの養子にするため
仕組まれた御前試合で優勝して一番刀になった~っていう経緯があると。
すごく切ない話を柳生さまから聞かされてるのですが
途中で香夜ちゃんの立ち絵の服装がコロコロ変わるバグがあって
全然感動できないという悲しさwww
パッチ当てたら改善されてるのかしら…??

後半は真面目モードの縁がたくさん見られます!
ケガして鈴懸の家に運ばれて
目覚めてから告白されるシーンとかは
とってもかっこいいです(*´ω`*)
ただ「いろんなことが終わったら、いつか君を娶りたい」
って言われた瞬間
完全にフラグだ…(((゚Д゚;)))ブルブル
と思いましたけどねwwww

死にそうになってるときにそんな話はダメ!w

この予想はやっぱり当たるわけで…

奇END
重症を負って助からないかもしれない~
という流れから
まさかの記憶喪失エンド;;
記憶がなくなっても
香夜ちゃんのことは気にかかる様子で
それがとっても切なくてよかったなぁ…。
「エンディングについて」を聞いてまた感動;;
切ないけど、生きてたからまだよかったのかしら??
記憶を取り戻す可能性もあるわけだし!

次は荒END!
縁の荒エンドは個人的に
一番の正規ルートなんじゃないかと思います。
衝撃的ではありましたけど
今まで縁のしてきたこととかを考えると
一番いい終わり方なんじゃないかと。
ずっと三日月宗近の力を引き出して
国を守りたいと思ってたわけだし…。

ただ、遺された人はとっても悲しいですけどね><
お兄様の気持ちを考えたら
本当に切なすぎて;;


縁ルートは
個人的にそこまで萌え転がったりはしませんでしたが
剣ルートで真面目な姿が見られたり
とっても楽しかったです!

ただ、私の好きなチャラ属性ではなかったですけどね☆←
所々で貶してますけど
全て愛ゆえにです!縁も好きだよー!
…説得力ないかしらw

あとはコンプスチル!
これがすごい嬉しかったです!
とってもテンション上がりましたw


さて…なんだかすごい長さになってしまいましたねw
毎回のことですが
自分でも読み返すのイヤになるくらいの長さ(゚Д゚;)

少しでも楽しさが伝わっていますように…w


それでは!
ここまで読んでいただき、ありがとうございました♪

☆ランキング参加中!ポチっとしてくれると嬉しいです☆
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。